トライアスリート
岸本 新菜(きしもと にいな) さん

プロフィール

所属:福井県スポーツ協会・稲毛インター

加盟団体名:千葉県トライアスロン連合

出生:1995年11月30日

出身:神奈川県

コメント

Sport & Do Resort リソルの森での合宿でいつもお世話になっており、素晴らしい環境で充実したトレーニングをさせて頂いております。この度、サポートして頂けることになり、大変嬉しく思います。日々目標に向かって頑張って参りますので、応援の程よろしくお願いいたします。

略歴

  • 幼少期から水泳を習い、小学生で友人の勧めからトライアスロンと出会う。
  • その後、全国チャレンジKIDSトライアスロン大会初出場。
  • 中学生時代より大学に至るまで、バレーボール・陸上部と幅広く経験。
  • 日本体育大学入学後、迷わず、高校時代に決意したトライアスロンを再開。
  • 大学でインカレ団体4連覇、個人3位で世界大学選手権の切符を手にする。
  • アジアU23選手権2位、世界U23選手権29位と海外レースを経験。
  • トライアスロンと向き合う中「世界で戦える選手になりたい」と強く決心。
  • 福井県スポーツ協会に所属、強化拠点に稲毛インターを選択。
  • 社会人としての競技活動をスタートし、着実に世界と戦う力を養っている。
  • プロ1年目で日本選手権3位、アジアU23選手権優勝など実績を重ねる。
岸本 新菜

2019 ハイライト

  • OTUオセアニアカップ(2019/ゴールドコースト) 8位
  • OTUトライアスロンオセアニアカップ(2019/モートンベイ) 5位
  • ASTCトライアスロンアジアカップ(2019/高松) 優勝
  • NTT ASTCトライアスロンアジアカップ(2019/村上) 3位
  • ITUトライアスロンW杯(2019/威海) 8位
  • 日本トライアスロン選手権(2019/東京・台場) 2位
  • ITUトライアスロンW杯(2019/宮崎) 9位
  • ITUトライアスロンW杯(2019/サントドミンゴ) 9位

2018 ハイライト

  • ASTCトライアスロンアジアカップ(2018/大阪城) 2位
  • ASTCアジアU23トライアスロン選手権(2018/蒲郡) 優勝
  • ASTCトライアスロンアジアカップ(2018/アルマトイ) 優勝
  • ASTCトライアスロンアジアカップ(2018/マウントマヨン) 3位
  • 福井しあわせ元気国体 3位
  • 日本トライアスロン選手権(2018/東京・台場) 3位

実績

  • 2014年 日本体育大学入学。本格的にトライアスロンを再開
  • 2015年 U23アジア選手権 初の代表入り
  • 2016年 国体 8位入賞、インカレ 6位入賞
  • 2017年 U23アジア選手権 2位、U23世界選手権 29位、インカレ 3位
  • 2018年 日本選手権 3位、U23アジア選手権 優勝、アジアカップ(2019/アルマトイ) 優勝
  • 2019年 ゴールドコーストOTUオセアニアカップ 8位、OUTトライアスロンオセアニアカップ(2019/モートンベイ)5位、ASTCトライアスロンアジアカップ(2019/高松) 優勝、NTT ASTCトライアスロンアジアカップ(2019/村上) 3位、ITUトライアスロンW杯(2019/威海) 8位、日本トライアスロン選手権(2019/東京・台場) 2位、ITUトライアスロンW杯(2019/宮崎) 9位、ITUトライアスロンW杯(2019/リマ) 13位、ITUトライアスロンW杯(2019/サントドミンゴ) 9位
  • 2020年 ITUトライアスロンW杯(2020/ムールラバ) 17位
※略称は次の通り。
ASTC:
アジアトライアスロン同盟
ITU:
国際トライアスロン連合
W杯:
ワールドカップ
OTU:
オセアニアトライアスロン連合