リソルグループ 長期経営目標

平成32年度(2020年度)に向け新たなグループ長期経営目標を策定いたしましたので、お知らせいたします。

1.長期方針

人にやさしい
事業を通じて、“いきがい・絆・健康・くつろぎ”を実現していきます。
社会にやさしい
事業を通じて、お客様、株主様、お取引先、従業員などすべてのステークホルダーとの友好関係を維持していきます。
地球にやさしい
事業を通じて、省エネ、再生エネルギー、緑地保全、森林整備などを行い地球を大事にしていきます。

2.長期事業方針(平成28年度 ~ 平成32年度)

ホテル事業
……
客室数の大幅増、滞在型ホテル・簡易型ホテルへの進出
ゴルフ事業
……
新しいゴルフスタイル、多角化の実現
再生エネ事業
……
発電容量40メガワット以上の実現
生命の森事業
……
“いきがい・絆・健康・くつろぎ”の自主プログラムの推進
CCRC事業
……
千葉大学、長柄町と連携し、リソル生命の森の自社施設・自主プログラムを活用した
日本初の本格的CCRCの開発、販売
福利厚生事業
……
リソル生命の森の自主プログラムを活用した差別化商品の推進

3.平成32年度経営指標目標(27年度実績)

  項目 目標 平成27年度実績
1 ROA(総資産経常利益率) 5%以上 (3.7%)
2 自己資本比率 35%以上 (31.3%)
3 ROE 10%以上 (9.8%)

4.平成32年度定量目標(27年度実績)

  項目 目標 平成27年度実績
1 売上高 250億円以上 (210億円)
2 経常利益 24億円以上 (12億円)