リゾートコミュニティ生命の森 本格的な大学連携型CCRCへと進化していきます。

          
首都圏リゾート“リソル生命の森”に暮らし、多世代と交流しながら、人生の成熟期を謳歌する。

多世代交流型「リゾートコミュニティ生命の森」は、都心から50km圏内※、千葉県・中房総の大地に広がる一大複合リゾート「リソル生命の森」にあります。
すでに多くのご家族が暮らし、定住者が年々増加している成熟したコミュニティです。元気に暮らせるように心身の健康を保ち、
多世代との交流を楽しみながら、充実した日々を謳歌する。そんな新しい住まい方を、日本のアクティブシニアにご提案します。

※都心50km圏とは「東京」駅八重洲口から現地までの地図上の概測直線距離です。
concept
アーバンリゾートの好立地に大学連携型CCRCを。実現に向け、始動

「リゾートコミュニティ生命の森」は千葉大学、長柄町と連携して進化していきます。目指すのは、本格的な大学連携型CCRC※です。地方創生、地方移住を推進する国の「生涯活躍のまち(日本版CCRC)」構想に加えて、千葉大学による”学び・健康”への支援、長柄町による”地域社会との協働”、そして「リソル生命の森」での”絆・いきがい・健康・くつろぎ”を楽しむ暮らしを実現。2025年に向けて、定住者が1,000人を超すコミュニティタウンづくりを進めていきます。

※ CCRC:Continuing Care Retirement Community(健康時から介護時まで継続的ケアを提供するコミュニティ)
絶好のロケーション
生命の森
首都圏にあって、利便性と豊かな自然環境が両立した立地。

「リソル生命の森」は、房総の広大な森の中に位置する首都圏リゾートです。都心50km 圏とは思えないほど自然環境に恵まれながら、交通の利便性も良好。車なら、圏央道などのICに近いため、東京方面から約1時間でアクセスできます。電車なら東京駅から約75分。最寄りのJR「土気」「誉田」駅周辺など、近隣には公共施設や商業施設も充実。豊かな自然と生活利便性を併せ持った、価値あるロケーションです。


四季折々の自然の美しさが、日々の暮らしを鮮やかに彩ります

ホキ美術館

三井アウトレットパーク
ハードの充実

春の「つつじ園」を前にたたずむ「翠州亭」と「トリニティ書斎」
多彩なファシリティを完備した一大複合リゾートが生活の場に

総面積約100万坪(約330万m²)、東京ドーム70個分の広さを誇る首都圏最大級のリゾートが「リソル生命の森」です。屋内外の各種スポーツ施設やゴルフ場、宿泊施設、レストランからクリニックまで完備。その多彩なファシリティを、居住者は暮らしの一部として利用できます。住まいはコンドミニアムとマンション、戸建からライフスタイルに合わせて選択可能。広びろとした居住空間には上質なくつろぎが満ちています。

ソフトの充実
首都圏にあって、利便性と豊かな自然環境が両立した立地。

「リソル生命の森」がご提供する多彩なプログラムや、居住者が主体のサークル、地域と連携したイベントなど、バラエティに富んだアクティビティをご用意。好きなことを、好きなときに楽しめます。また、充実した日々のベースとなる健康寿命をのばすために、個人個人の健康データに基づく健康プログラムをご提案。生活サポートや万一サポートなど、安心な暮らしをずっと支えるサービス体制もしっかり整えています。