観光スポット

ユンヌ楽園
ハイビスカスやブーゲンビリアなどの
亜熱帯植物が咲き誇る、花と緑の楽園

「ユンヌ楽園」

百合ケ浜
沖合1.5kmに干潮時にのみ現れる、
星砂の浜。海水浴やシュノーケリングも楽しめる

「百合ケ浜」

与論民俗村
昭和30年代までの与論島の民具類を
集めたテーマパークで、
島の伝統文化に触れられる

「与論民俗村」

よろん焼窯元
よろん焼の制作行程を見学できる
ほか、オリジナルのよろん焼を
つくることもできる

「よろん焼窯元」

サザンクロスセンター
平成5年開設の観光情報センターで、
最上階から360度のパノラマが楽しめる

「サザンクロスセンター」

与論城跡
近年、周辺整備が進んだ歴史的史蹟。
島で2番目の高台にあり、
沖縄本島を望める

「与論城跡」

気候・自然風土

ダイビング
年間を通して温暖な気候。透明な海と豊かな自然が魅力。
“東洋の海に浮かび輝く一個の真珠”とも称される自然豊かな南国の楽園、与論島。穏やかな海洋性気候の恩恵を受け、年間の平均気温は22℃を下りません。一年を通して様々なマリンスポーツを堪能できるとともに、島内にはハイビスカスやブーゲンビリア、デイゴといった色鮮やかな花々が咲き乱れ、訪れる者の目を楽しませてくれます。
与論島の平均気温/花と服装と海水浴

リンク

ヨロン観光協会 | プリシアリゾートヨロン