トップメッセージ

平素よりリソルグループ施設及びサービスをご利用いただいているお客様、関係各位の皆様のご愛顧、ご支援に、心より御礼申し上げます。

コーポレートスローガンの「あなたのオフを、もっとスマイルに。」という言葉は、我々の仕事のすべての価値基準となり、革新的な発想と行動力で、お客様のスマイルを実現し、明るい社会づくりに貢献したいという私たちの思いが込められています。
換言すれば、この言葉は、従来の商売にこだわらないで、もっとスマイルになることであれば、積極的に何でも挑戦していくということを意味しており、逆にそうでない仕事はいくら儲かってもやらないということを意味しています。

弊社は、2005年11月に、ミサワリゾート株式会社からリゾートソリューション株式会社に商号を変更致しました。バブル崩壊後の試行錯誤の時期をリソルグループ創業期として捉え、その時代に培った「知恵と工夫が財産」「あきらめず、変化に敏感に対応できる会社になる」等の経験は創業の精神として今なお受け継がれ、リゾートソリューションという社名にもその意味が込められていました。

そして2016年10月1日、更なる成長に向けたグループの経営再編とブランド力強化の一環としてリソルホールディングス株式会社へ商号を変更致しました。

リソルグループの長期方針である、「人にやさしい」「社会にやさしい」「地球にやさしい」の3つの「やさしい」をすべての事業を通じて実現することで、お客様に喜んでいただき信頼される企業となるよう公正な企業活動の実践に努めてまいります。また、ESG経営の基盤強化とイノベーションにより企業価値向上を一層図り、環境変化や多様化ニーズに対応しながら社会課題を解決し、持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けて貢献してまいります。

  • 人にやさしい
    • 「いきがい・絆・健康・くつろぎ」の提供
  • 社会にやさしい
    • ステークホルダーとの友好関係維持と社会ルールの遵守
  • 地球にやさしい
    • CO2削減、省エネ、再生可能エネルギーをはじめとする地球温暖化への配慮

尚、事業概念図「リソルツリー」では、グループの象徴施設であるリソルの森事業を幹、各事業を枝や葉とする「ツリー型事業」をイメージしています。各事業が相互連携しながら情報・ノウハウを共有し、グループシナジーを発揮してまいります。

私たちリソルグループは、皆様に心から喜んでいただけるようなサービス提供を行い、たくさんのスマイルづくりを実現してまいります。今後とも皆様の変わらぬご支援・ご愛顧をお願い申し上げます。

2017年12月
リソルホールディングス株式会社

代表取締役会長  平田 秀明
代表取締役社長  今泉 芳親