沿革

当社グループは、昭和6年2月に設立し、平成17年3月に三井不動産株式会社と事業協力並びに資本提携、平成18年3月にコナミホールディングス株式会社と業務提携並びに資本提携するなど、「ゴルフ運営」「ホテル運営」「開発」「福利厚生」「リゾート関連」事業を中心とした総合リゾート企業グループとして現在に至っております。
主な変遷は次のとおりです。

昭和
6年
2月
日本エタニットパイプ株式会社設立
昭和
24年
5月
東京証券取引所1部上場
昭和
62年
8月
リゾート事業部を新設し、ゴルフ会員権の販売を開始
昭和
63年
3月
プリシア与論株式会社に資本参加。「プリシアオーナーズクラブ」を組織し、リゾート会員権の販売を開始
昭和
63年
10月
ミサワリゾート株式会社に商号を変更
平成
5年
4月
ホテル事業部を新設、「ホテル330」および「プリシアリゾートヨロン」の運営管理業務を開始
平成
5年
4月
株式会社ホテル330(現・リソルホテル株式会社、連結子会社)を設立。「ホテル330」の運営管理業務の委託を開始
平成
5年
6月
運輸大臣登録一般旅行業(第1177号)の登録を取得したことに伴い旅行事業部を新設、当社リゾート施設への送客をはじめとする旅行業を開始
平成
5年
7月
株式会社日本ゴルフ会と流通ゴルフ会員権等の販売に関する業務提携を開始
平成
6年
7月
ゴルフ場の運営受託業務を開始
平成
6年
8月
会員制リゾートクラブ「プリシアンクラブ」の販売を開始
平成
7年
8月
株式会社ミサワホーム群馬を吸収合併
平成
8年
4月
株式会社日本ゴルフ会を吸収合併
平成
8年
10月
ミサワゴルフマネジメント株式会社(現・リソルゴルフ株式会社、連結子会社)へのゴルフ場の運営管理業務を委託
平成
9年
2月
タイムシェア別荘オーナーシステム「ワンウィークリゾート」の販売を開始
平成
10年
9月
定年後の生き方を新しく提案する「リゾートリビング・コミュニティ」事業を開始
平成
10年
10月
プリシアンクラブ株式会社(現・連結子会社)と業務提携
平成
11年
3月
ミサワホーム株式会社を引受先とする第三者割当増資を実施
平成
11年
10月
カフェテリア方式の福利厚生サービス「ライフサポート倶楽部」の販売を開始
平成
12年
12月
タイムシェア別荘オーナーシステム「パノーラ」シリーズの販売を開始
平成
13年
11月
株式会社北武蔵カントリークラブを吸収合併
平成
14年
12月
野村プリンシパル・ファイナンス株式会社を引受先とする第三者割当増資を実施
平成
15年
3月
エム・アール・エス株式会社(現・リソル施設管理株式会社、連結子会社)の株式を取得
平成
15年
5月
日本土地改良株式会社(現・リソル生命の森株式会社、連結子会社)と業務協力に関する協定書を締結
平成
15年
10月
住宅事業をミサワホーム群馬株式会社へ営業譲渡
平成
16年
2月
株式会社SEED330(現・リソルシード株式会社、連結子会社)を設立
コース管理部門の受託と強化拡大
平成
16年
4月
アクティブシニア向けリゾート会員権「ドラマチックリゾート」の販売を開始
平成
17年
3月
三井不動産株式会社と運営受託事業等の拡大に向けた事業協力ならびに資本提携
平成
17年
3月
株式会社那須ハイランドゴルフ(現・連結子会社)の株式を取得
平成
17年
8月
大熱海国際ゴルフ株式会社(現・連結子会社)の株式を取得
平成
17年
10月
本店を新宿区西新宿三井ビルディングに移転
平成
17年
11月
年会費制リゾートクラブ「R&S会員」の募集を開始
平成
17年
11月
リゾートソリューション株式会社に商号を変更
平成
18年
3月
コナミ株式会社(現・コナミホールディングス株式会社)と業務提携ならびに資本提携
平成
18年
7月
リゾート会員権「ゴルフヴィラ久慈ガーデン」の販売を開始
平成
18年
11月
コーポレートスローガン「あなたのオフを、もっとスマイルに。」制定
平成
19年
2月
瀬戸内ゴルフリゾート株式会社(現・連結子会社)の株式を取得
平成
19年
3月
アクティブシニア向けリゾート会員権「ドラマチックリゾートクラブ」の販売を開始
平成
19年
3月
リソルフードマネジメント株式会社(現・リソルゴルフ株式会社)を設立
平成
19年
4月
全国の直営宿泊施設内にアロマリラクゼーションサロン「Rakusis(ラクシス)」を展開
平成
19年
4月
リラクゼーション施設充実の「スパ&ゴルフリゾート」を展開
第一弾「スパ&ゴルフリゾート久慈」リニューアルオープン
平成
19年
5月
リソルアドベンチャー株式会社を設立
平成
19年
7月
樹の上の冒険王国。自然共生型アドベンチャースポーツ&パーク
「TARZANIA(ターザニア)」オープン
平成
19年
9月
中小企業向けの福利厚生代行サービス
ライフサポート倶楽部「スマートプラン」の販売を開始
平成
19年
10月
熟年世代の中・長期滞在向けリゾートクラブ
「プリシアバケーションクラブヨロン」の販売を開始
平成
19年
10月
株式会社コナミスポーツ&ライフ(現・株式会社コナミスポーツクラブ)、ウェルネス・コミュニケーションズ株式会社との3社共同で健康保険組合向けトータルパッケージを販売開始
平成
20年
1月
「土肥マリンホテル 海音亭」リニューアルオープン(平成25年9月 営業譲渡)
平成
20年
4月
4月11日「ホテルトリニティ札幌」(現・ホテルリソルトリニティ札幌)オープン
平成
20年
5月
ライフサポート倶楽部「ベストポイント システム」誕生
平成
20年
6月
アールアンドエスマネジメント株式会社(現・リソルアールアンドエス株式会社、連結子会社)を設立
平成
20年
7月
ゴルフ場直営レストラン統一ブランド「ダイニング&カフェ“THE GRILL”」誕生
平成
20年
8月
ご利用ポイントと多彩な特典でホテルライフを応援「ホテルリソルカード」誕生
平成
21年
1月
1月16日「ホテルリソルトリニティ金沢」オープン
平成
21年
4月
お得で快適なゴルフライフを満喫できる「ゴルフリソルカード」誕生
平成
21年
4月
憧れの高級別荘が1泊から借りて楽しめる「スイートヴィラ」誕生
平成
21年
4月
4月30日「ホテルリソル池袋」オープン
平成
21年
6月
6月1日「ホテルリソル町田」オープン
平成
21年
10月
“くつろぎ”のオフタイムをテーマに「ホテルリソル」へ名称を統一
平成
22年
5月
運営ビジネス・シティホテルを「ホテルリソル」に名称統一し、“くつろぎ”を新コンセプトにチェーン化
平成
22年
9月
プリシアリゾートヨロン株式会社(現・連結子会社)を設立
平成
22年
10月
「伊豆大川温泉ホテル」運営受託を開始(平成25年10月 運営受託終了)
平成
23年
1月
「R&Sホテル那須ワン」(現・ペット&スパホテル那須ワン)が新登場
平成
23年
4月
プリシアリゾートヨロンに「アエラキ」誕生
平成
23年
7月
西東京ゴルフ倶楽部株式会社(現・リソル株式会社、連結子会社)の株式を取得
平成
23年
8月
厚生労働省が推進する「スマートライフプロジェクト」の登録企業に
平成
23年
10月
「日本土地改良株式会社」(現・リソル生命の森株式会社、連結子会社)の更生手続が早期終結
平成
23年
10月
「ホテルリソル博多」オープン
平成
23年
10月
九州の名門「唐津ゴルフ倶楽部」を運営受託
平成
23年
12月
株式会社福島グリーンシステム(現・連結子会社)の株式を取得
平成
23年
12月
南栃木ゴルフ倶楽部株式会社(現・連結子会社)の株式を取得

平成24年

平成
24年
2月
買って、貯めて、使える「リソルポイント」がスタート
平成
24年
3月
株式会社岡崎ゴルフ倶楽部(現・連結子会社)の株式を取得

平成25年

平成
25年
3月
備前ゴルフクラブ株式会社(現・連結子会社)の株式を取得
平成
25年
11月
「ベストスマイルキャンペーン」スタート(ホテルリソル)

平成26年

平成
26年
2月
益子ゴルフプロパティーズ株式会社(現・連結子会社)の株式を取得
平成
26年
2月
株式会社益子カントリー倶楽部(現・連結子会社)の株式を取得
平成
26年
3月
「益子カントリー倶楽部」(栃木県)を保有
平成
26年
3月
生命の森リゾート(現・リソル生命の森)  445mのメガジップスライド「スカイバレー」誕生
平成
26年
4月
「ホテルリソルトリニティ金沢」(石川県)を取得
平成
26年
8月
「リソルスポーツプラザ」ホテルリソル函館内にオープン
平成
26年
9月
高松カントリー倶楽部株式会社(現・連結子会社)の株式を取得
平成
26年
10月
「伊香保ゴルフ倶楽部 岡崎城コース」(群馬県)を運営受託

平成27年

平成
27年
2月
生命の森リゾート(現・リソル生命の森)で「多世代交流型リゾートコミュニティ」事業再開
平成
27年
3月
兵庫カンツリー倶楽部株式会社(現・連結子会社)の株式を取得(平成28年10月 運営終了)
平成
27年
4月
リソルグループの『企業理念』『コーポレートカラー』を刷新
平成
27年
6月
株式会社裾野カンツリー倶楽部(現・連結子会社)の株式を取得
株式会社MIS(現・連結子会社)の株式を取得
平成
27年
6月
生命の森リゾート(現・リソル生命の森)で「宿泊型新保健指導プログラム」開始
平成
27年
10月
ステークホルダーガバナンスの強化を目的に、中間持株会社「リソル株式会社」を設立
平成
27年
10月
日本土地改良株式会社をリソル生命の森株式会社へ商号変更
平成
27年
12月
東西ゴルフ運営会社が合併 リソルゴルフ株式会社ヘ商号変更

平成28年

平成
28年
4月
「千葉大学」「千葉県長柄町」とリゾートソリューション(現・リソルホールディングス)での「大学連携型CCRC」の事業化推進に関して合意
平成
28年
8月
「裾野カンツリー倶楽部」でPGAシニアツアー<ファンケルクラシック>開催
平成
28年
10月
リソルホールディングス株式会社に商号を変更
平成
28年
10月
リソル不動産株式会社(現・連結子会社)を設立
平成
28年
10月
リソルライフサポート株式会社(現・連結子会社)を設立

平成29年

平成
29年
3月
健康寿命の延伸を目的とした「ウェルネスエイジクラブ」販売を開始
平成
29年
4月
「もう一つの居場所がある」ホテルヘ  という新しいコンセプトのもと「ホテルリソル名古屋」リニューアルオープン